A. アルファ

アルファの定義

アルファとは、投資において、市場に勝つ能力、つまり「市場に対してどれだけ勝ったか」を表現するために使われる用語です。

アルファはパフォーマンスの尺度として使用されます。市場は効率的であるため、市場全体を上回るリターンを獲得した場合、アルファとして表現します。

アルファは、投資のアクティブなリターンの指標に使われます。戦略、トレーダー、またはポートフォリオマネージャーが一定期間にわたって市場のリターンを上回ることに成功した場合、プラスのアルファとして表現します。

アルファの使用例

全体として市場の動きを表すと考えられている市場のインデックスやベンチマークに対する投資のパフォーマンスを測定します。

ベンチマーク・インデックスのリターンに対する投資の過剰リターンが投資のアルファです。アルファは正の場合もあれば負の場合もあり、アクティブな投資の結果です。

例えば、参照されているベンチマーク・インデックスと比較して、ポートフォリオやファンドがどのようにパフォーマンスを上げたかを測定するパーセンテージを指します。

3%の改善や5%の悪化、のように表現するのです。